レブロン社の社債、債務負担の見直しにより急騰

ニュース
ソース画像を表示

ブルームバーグの報道によると、レブロンの社債は、会社のバランスシートの再構築を受けて、2020年1月以来の高値に高騰しました。

美容界の巨人の6.25%の上級無担保社債は、1ドルで5セント以上上昇し、47.25セントとなりました。

また、同社の株式は、高値17.57米ドルまで上昇した後、3.5%下落して16.39米ドルとなりました。

レブロン社が1億3千万ドルの資産担保融資による負債の借り換えを行ったことを受けて、記録的な社債の発行が行われました。

現在、約4億5千万ドルの社債が発行されており、次回の利払いは49日後とされています。

ディープモイスチュアローション(無料モニター)

コメント

タイトルとURLをコピーしました