The Ordinary:今世界で最も注目されているスキンケアブランド

ニュース
ソース画像を表示

The Ordinaryは、InstagramやTikTokなどのソーシャルネットワークのおかげでZ世代を中心にヒットし、わずか数年で大成功を収め、世界中で年々ファンが増えています。今回の調査では、The Ordinaryが世界で最も求められているスキンケアブランドであることが明らかになりました。41カ国以上で最も検索されたスキンケアブランドのリストで、Dove、Bioderma、CeraVeを抑えてトップになっています。

創立10周年を迎えたばかりの「The Ordinary」は、わずか数年で、人気のスキンケアブランドの仲間入りを果たしました。専門家によるアドバイスサイト「Skincare Hero」[1]は、世界の70以上の主要スキンケアブランドの検索データを分析し、「The Ordinary」が、Dove(9カ国で1位)、Bioderma(6カ国で1位)、CeraVe(5カ国で1位)などの主要な国際的ブランドをはるかにしのいで、世界41カ国で検索リストのトップになっていることを明らかにしました。

効果、本物、アクセス

エスティローダー・カンパニーズの一員となったThe Ordinaryが、ソーシャルメディア、特にジェネレーションZのユーザーに人気のあるTikTokでヒットしていること、そして、インスタグラムのフォロワー数が2億2千万人にものぼるキム・カーダシアンをはじめとするインフルエンサーたちに支持されていることは否定できません。また、このブランドは、よりシンプルな処方、問題のある成分の不使用、薬局ブランドのようなミニマルなパッケージ、手に取りやすい価格など、消費者の新たな期待に応えることで、時代の大きな流れに合致しています。

実際、このブランドの製品の小売価格は3.50米ドルから28.90米ドルで、大半の製品が10米ドル以下です。TikTokのコメントを見ると、消費者はこれらの美容必需品の効果に満足しているようで、価格は大きな要因となっています。

Skincare Heroの調査によると、The Ordinaryは、米国、カナダ、フランス、ドイツ、英国、イタリア、スペイン、オーストラリアで、スキンケアブランド検索のトップになっています。

人気は明らかに手頃な価格に結びついている

最も検索されたブランドのランキングを見ると、アクセシブルなスキンケアが特に消費者に支持されていることがわかります。2位のDoveは、ボスニア、バハマ、ジャマイカなど9カ国で検索され、3位のBiodermaは、ハンガリーなど6カ国で検索されています。次いで、CeraVe、Estée Lauder、L’Oréal Paris、Vichy、Clinique、Neutrogenaの順となっています。

スポンサーリンク

U-NEXT

コメント

タイトルとURLをコピーしました